櫛田神社界隈  川端ぜんざい

作者 t-yamauchi

カテゴリー 風景画 > 九州 > 福岡 > 福岡市内

この飾り山笠が置いてあるところがぜんざいのお店。博多川沿いの遊歩道から階段を上がり、お店を抜けると川端商店街の通りです。飾り山笠を中央に常設展示し、その周りを椅子席が囲み、通りの人や博多川を眺めながらぜんざいを味わいます。

ダイナミックに街路を建築に取り込み立体的に空間を繋ぐという、都市の中での建築の役割のコンセプトが明快です。

大正初期の創業で、一度閉店期間を経ながら1994年に復活。とにかく甘いので有名だったそうですが、現在は当時の1/3位に甘さを抑えているそうです。博多の味として有名です。

川端商店街には約100軒の老舗が犇いています。少しレトロな雰囲気が魅力です。