福岡城址  潮見櫓

作者 t-yamauchi

カテゴリー 風景画 > 九州 > 福岡 > 福岡市内

3月の終りに福岡は桜が満開を迎え、お堀では蓮が芽を出していました。

中心部での桜の名所はここ福岡城跡と西公園。夜の花見も賑やかに提灯の灯りが連なり夜桜を映し出していました。さすがに夜は福岡でも厚手のジャンバーが必要で熱燗が人気でした。

黒田長政が慶長6年(1601)から7年の歳月を掛けて築城した福岡城は今は石垣と一部の櫓を残すのみです。当時九州では熊本城に次ぐ大きさだったとのことです。