竪坑

作者 t-yamauchi

カテゴリー 風景画 > 九州 > 福岡 > 福岡市内

ニョキっと天空にそびえる異様な姿。

太平洋戦争末期の昭和18年に竣工。緊張した時代の軍の国策による石炭採取の竪坑。そんな時代背景のと、目の前の親子連れが賑やかに遊ぶ平和な風景が、時代の流れを感じさせます。

高さ47、65m、地下430mの石炭採取のランディングタワー式の竪坑。