飯塚  嘉穂劇場

作者 t-yamauchi

カテゴリー 風景画 > 九州 > 福岡 > 福岡市外

かつて炭坑で栄えた町に今も残る芝居小屋。井上陽水や海援隊のコンサートもやっていたりします。この日は午後から和太鼓のコンサートがあるらしく、館内では太鼓の特訓中。太鼓のリズムに合わせながらスケッチ。

飯塚は「青春の門」の塙竜五郎の活躍の舞台。遠賀川に沿って繁栄した炭坑の歴史から、宵越しの銭は持たない風の「川筋気質」があるといわれます。でもこれは江戸っ子の職人気質とは異なります。炭坑の命懸けの危険な作業は明日の命も知れないというところから来ています。

大正10年に筑豊に働く炭坑夫や家族への娯楽提供を主目的に大阪の中座を模した江戸歌舞伎小屋様式の木造3階建てで建設されました。